コラム~WEB担当者様へ~|NETAXIS

WEBサイト構築の注意点(第5回)ブラウザ ~「ブラウザによって見え方は変わります」~

打ち合わせも終わりいよいよ「制作開始」段階となるわけですが、幾つかサイト構築の各段階でこれは知っておいていただきたい、という注意点をまとめておきます。
これは弊社が今までおこなってきた作業の中で実際に起こった事例も織り交ぜてご紹介いたします。

ブラウザ ~「ブラウザによって見え方は変わります」~

Internet Explorer Firefox Safari Opera Google Chrome
これは前頁に関わることなのですが、インターネットを閲覧する際にブラウザというものを立ち上げます。
このブラウザには幾つか種類があって、ユーザーによってバラバラです。
もちろん、パソコン上だけではなく、モバイルwebブラウザなどユーザーのインターネットを利用する環境は広がります。

どこまでも広がるインターネット環境ですが、今回はPCサイトに絞って話を進めます。
今、国内で最も使われているブラウザは「Internet Explorer シリーズ」かと思われます。(平成21年2月現在)
同じブラウザでもバージョンが違えば見え方も変わってくるため、制作会社にキチッと対応させたいブラウザに対応するように指示を出した方がいいでしょう。

逆に、ブラウザチェックを行わない制作会社には依頼するべきではありません。自社では何の異常もなく表示されているサイトがユーザーによってはとんでもないレイアウト崩れを起こしている可能性もあります。